« 【DVD】コンサートフォージョージ | トップページ | 【読書】バッハ=魂のエヴァンゲリスト »

風の違い

 

 お誘いをいただきまして、瀬木貴将さん(サンポーニャ&ケーナ)と佐山雅弘さん(ピアノ)のコンサートにでかけました。

 

 ~風の便り、草原の響き、街角の息吹~と題しまして、前半は、草原にも男女の間にも吹く風を、詩の朗読などと音楽で表現するというものでした。

 後半は、純粋な?コンサートで。

 瀬木氏の音楽は、以前にテープを送ってくださったかたがおいでで、ずっと記憶にあり、期待どおりに素敵な音楽でした。

 そして、びっくりしたのは、佐山氏のピアノです。すごくいきいきとされていてエネルギッシュで、かといって、不必要に他を邪魔することもなく。

 迫力のある演奏を拝見していて、元気をいただきました。

 

 こんなふうに過ぎる秋もいいなぁ…と、あれこれあった一日の最後には幸せ気分になれました。

 

 佐山氏のソロコンサートなどもまた機会があればぜひいってみたいですね…。

 

 

 

 ちなみに、前半の”男女”の間に吹く風のおはなしは、なんだか女性のキャラ?が自分と違っていて、自分と、もしも誰かの間に吹く風としたら…この風とは違いそう… と思い、あまりなじめませんでした。

 こういう時に設定される状況というのは、最大公約数的なキャラで、極力一般的なパターンなのだろうかと思いながら見ていますと、それからの乖離度が大きい自分のキャラや、好きな距離感(同性、異性問わずの距離感)の違いを思い、やっぱり、”あーた、変”と言われ続けてもしかたないのかなと思いました。

 

 風にも種類があるのでしょう。 自分が好きな風。ちょっと苦手な風。

 

 自分が好きな風?は、湿度が低い、暴風注意報(警報?)くらいの風。

 ちょっと苦手な風は、生暖かく、凪に近い風。

 

 夜風にあたりながらの帰路にそんなことを考えました。でも、本当によい時間でした。誘っていただけてよかったです。

 

|

« 【DVD】コンサートフォージョージ | トップページ | 【読書】バッハ=魂のエヴァンゲリスト »