« 東京大好き♪ | トップページ | フィンランド航空のストライキ »

ノーベル賞チョコ…溶けない寒波…

 … うう、寒かったです。 極寒のスウェーデンに行って、昨晩戻ってまいりました。

 なにせ到着するなりマイナス15度…。 なんでもその日はマイナス20度までさがったそうで、11月の気温としては、ここ100年にない記録だとか。スウェーデンの人のあいだでもさすがに、まだ早すぎるこの寒さ…と、気温のことばかり話題になっていました。

 九州生まれの九州育ちで、スキーをしたりすることもない人間にとって、その気温はまさに初めての経験…。もう、びっくりすること、感動することばかりでしたが、そのことはまたあらためて書きたいと思います。今日はまず旬の話題から。

 日本人のノーベル賞受賞者のかたがたが、ノーベル賞のメダルと同じデザインのチョコを手にされているシーンをテレビで見かけておもわずにっこりしました。

 …ノーベル博物館というところのショップでしか売られていないチョコだけに、これは珍しいかもと… 毎回スウェーデンに行くときに買ってかえるのですが、夏は日本に持ち帰るとすぐ溶けるので、そうそう持ち帰れず、また、日本人受賞者がない年にはちっとも話題にならず、(渡しても昨年ニュースになっていたことを忘れられている…)はたまた、覚えていてくださるかたには、”え… おみやげ、また、これ?”と言われたこともあり、躊躇してしまいましたが、やっぱり今年は日本人受賞者もおいでだし♪… と、初めておみやげにさしあげられるかた限定♪…と思って、いくらか買ってまいりました。

 ミュージアムショップの店頭には、10個入りが3~7袋くらい、かごに入れられていますが、大丈夫。それで売り切れではありません。かごが空になりそうになると、すぐ奥から補充されます。

 ショップの中にはほかにも、ノーベル賞関係の書籍ほか、いろいろあるので、じっくりながめているとあきません。

 今年は、ノーベル賞受賞者の人が椅子にサインをすることで有名な、ミュージアム内の喫茶店で、ケーキとコーヒーも楽しんできました。外があまりに寒かったのと、私にしては初めてのちょっとおおきな課題が終わったので、仕事関係で現地で合流したかたが、”おつかれさま”と、ごちそうしてくださって♪

 ということで、つい数日前に訪れた、ノーベル博物館と、その前の広場で行われているクリスマスバザールの写真をぺったんします。

094 202

ストックホルムを出発したのは5日でした。受賞者のかたがたはこちらにお泊りかな…と思いました。(グランドホテル)

087

 ちなみに私はこんなところにはめっそうもなく… ほかのホテルでしたが、とても印象に残るホテルでしたのでまたあらためて書きたいと思います。

 フィンランド航空のストライキ、寒波ほかで、本当に波乱いっぱいでしたが、どれもよい経験。今回でちょっと一区切りなので、これからさき、またスウェーデンをいつ訪れられるかはわからず、それだけにちょっと感傷的になりながらの日々でした。でも、プライベートでもぜひ♪と思わずにいられないほど、行くたびにスウェーデンが好きになります。

 日本に戻ると17度。…いきなり30度以上の気温差で、思わず、暑い…と思ってしまいました。

|

« 東京大好き♪ | トップページ | フィンランド航空のストライキ »