« 【旅】18時間の札幌(前編) | トップページ | 【旅】のんびりが一番… »

【旅】18時間の札幌(後編)

 一泊二日の札幌。後編です。

 朝は、5時半に起き、身支度などを全部すませて、レストランが開く6時半には、朝食をはじめられるようにしました。いつもであれば、ホテルは素泊まりばかり(朝食は、外にでて、モーニング♪)…なのですが、今回は、せめて”北海道の食材いっぱいの朝食で、北海道を味わおう…”ということで、バイキングでしっかり北海道のものをいただきました。

 ソーセージ、ベーコン、サーモン、たまご、かぼちゃ、じゃがいも、牛乳えとせとら…。

 パンケーキにいろいろなはちみつがかけられて、バターもいっぱい♪が幸せでした。

 その後は、すぐにウォーキング観光に出発です。

 

072

 時計台には7時着。鐘の音を聴くことができました。

 それから大通り公園のテレビ塔?側にまずいきまして、そこから、大通り公園をっずーっと、端まで歩きました。途中にいろいろな像やモニュメントをながめながらいきますと、ちょっとした観光気分いっぱいです。でもなによりも、紅葉が美しく、そんな静かな公園を歩くだけでも、よい気分転換になりました。

081_2

 途中、もうすぐ公開の映画に関してみておきたかったものも見ることができました。

092

そののち、植物園を外から眺めて(中には入れず…)、さらに道庁にもう一度行き、その後またコンビニめぐりをし、ホテルにもどり、チェックアウトしまして、再び駅へ。

駅で、130周年記念という駅弁を探しました。(行きの快速の中の情報誌でこのお弁当のことを知り、買ってみたくなりまして。)

 ↓ 880円。中身充実でおいしかったです。パッケージは思わず捨てずにとっています。

127

その後、快速で再び空港へ。

前日は、夜で車窓からほとんどみえなかったのですが、昼間の車窓からの景色はなにもかもが興味深くて窓にはりついておりました。その後、空港で、おみやげものを見て、あれこれ過ごして、18時間の札幌が終わりました。

 コンビニ行脚して探した”バターおにぎり”はとうとう見つけられず、また道中で読んだ本は計3冊少々。あまり”当たり”でなく残念だったのですが、思いがけなく紅葉の秋を楽しめた旅でありました。

 ああ、それにしてももっとゆっくり行きたかったです…。二十数年ぶりの北海道。万歩計…2日間で約28000歩でした。

106

|

« 【旅】18時間の札幌(前編) | トップページ | 【旅】のんびりが一番… »