« スウェーデン王室結婚式のころ(3) | トップページ | スウェーデン王室結婚式のころ(5) »

スウェーデン王室結婚式のころ(4)

 日本で言う白バイ隊にあたるのは、国旗をいめーじしたコスチュームに身をつつむバイク隊。

 414

 馬は… けっこう路面に、あのその…いろいろとあって、やはり大変な存在かもしれないと思いました。

 

423

 

 王女様のパレードのあとには、ブルーインパルスならぬ、グリペンの編隊が上空からご結婚を祝いました。

 424

  とても小さい機影ですみません。パレードのところから、一生懸命歩きで移動したのですが、十分に近くまではいけませんでした。数えてみますと18機。

 華麗な隊形がくまれているわけではありませんが、18機…というのは“がんばった”のではないでしょうか。

|

« スウェーデン王室結婚式のころ(3) | トップページ | スウェーデン王室結婚式のころ(5) »

コメント

北のらっこさん、コメントありがとうございます。グリペンは、戦闘機といっても“トップガン”に出てくるようなタイプの戦闘機とは違うコンセプトで作られているようで、なんとなくそこにお国柄を感じます。数機で飛んでいる様子をときどき、下から見上げたことがあるのですが、ちっともきちんと隊列になっていない(^^ゞ…ところも素敵だと感じています。帰国後、よれよれで、もっと更新もしたかったのにそのままになってしまいました。読んでいただきありがとうございます。

投稿: 管理人 | 2010年6月28日 (月) 17時59分

スウェーデンのお話楽しく読ませていただいてます。グリペンってなんだろうと思って、googleしてみました。第4世代の戦闘機だそうですが、エコノミーな身の丈に合った戦闘機とコメントされていました。防衛を第一に考えた設計とのことで、それもいいなと思いました。

投稿: 北のらっこ | 2010年6月28日 (月) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スウェーデン王室結婚式のころ(3) | トップページ | スウェーデン王室結婚式のころ(5) »