« 【映画】いのちの食べかた | トップページ | 【旅】ロストバッゲージ »

【映画】センターオブジアース

 えっと…。しばしのご無沙汰の間に旅をしてきました。その前後のあわただしさは予期して、覚悟はしていたものの想像以上で、とほほほほ…。このまま年末年始モードまで爆走するしかないかもしれないのですが、それでも忘れないうちに少しずつだけでも…断片を書いていこうと思います。

 まずは見た映画から…です。

 ジュール・ベルヌ原作の「地底旅行」のおはなしは、子供のころから、要約本?やおはなしで聴くたびにどきどきしたものです。”海底2万マイル”のほうが、なんとなくもっとリアリティがあるように子ども心に感じられて、そちらのほうがもっと好きではありましたが。

 それでもやっぱり気になる地底旅行。映画化された”センターオブジアース”を機内上映で観ました。日本で公開されているのは3Dのものらしいのですが、機内ではもちろん2D。周囲のひとは、3Dメガネどころか、安眠メガネをしている人も…という状況でありました。

 …90分程度のもので、もちろん”まさか…ね”というようなお話ですが、この映画によって子どものころに夢をはぐくんでいけるとしたら、それはまた次世代の未来につながっていくわけです。この映画のあらさがしばかりをしてしまったら、自分はもう”未来なき?大人”なのだろうなぁと思い、未来につながる自分?の状態で、そのままにこの映画をうけとめることにしました。 もしかしたら次にこの映画がリメイクされるときには、機内でももっと立体的な映像システムになっているか、地上ではまさかの4Dになっているかなと思いながら。また、実際どうあがいても不自然にならざるを得ない設定のことは別にすると、コンパクトによくまとまっている作品だと思いました。

 個人用のシステムではなくて、一斉上映タイプ?だったのですが、この映画の次に上映されていた日本のレスリング映画?と、以前にみたことがある”シザーハンズ”はパスして、その間は仮眠と読書で、行きの上映は終わりました。

 地底旅行とは程遠いにしても旅ってやっぱりいいものです。今回は、トラベルというよりも、トラブル…という感じで、思いがけないいろいろなことがあったけれど、それでも終わってみれば、経済的損失は大きい(とほほ)ものの、無事に戻ってこれさえすればすべては経験値。…映画”イントゥ・ザ・ワイルド”と比べると笑われてしまいそうですが、それでも私にしては大冒険の旅でした。旅はまったくぱーそなるなものだとしみじみと感じたりもしました。

 未だ開ききれないメールと手紙の山に溺れていて、また、明日、明後日、その先と日々がとてもタフで、当分あっぷあっぷしそうです。次回は、帰路に見た映画を…と思います。

(コメント、トラックバック機能を、承認後掲載方式に変えています。コメント書いてくださって、あれ?出てこない…というかた、すみません。なかなかPCに向かえない期間のこととご理解ください。)

|

« 【映画】いのちの食べかた | トップページ | 【旅】ロストバッゲージ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】センターオブジアース:

« 【映画】いのちの食べかた | トップページ | 【旅】ロストバッゲージ »