« 【映画】007 カジノ・ロワイヤル | トップページ | 【DVD】東京タワー »

【回想輪廻】11人いる!

 とあることから、大昔、友人から薦められて読んで、好きになった漫画を思い出しました。

 萩尾望都「11人いる!」 です。宇宙大学の入学試験なるもので、いわば集団試験で、10人が一グループになって、ある宇宙船に乗って決められた期日内を過ごすことになり、ちゃんと期日まで頑張れば全員合格。何らかの理由で、期日前に緊急ボタンを押せばリタイア。全員不合格…。

 ある宇宙船に乗り組んだグループは、10人のはずなのに、実は11人…いることに気が付きました。すなわち11人目は、そのミッションをつぶそうとしている存在…。さて、それは誰? … それがわからないままに、宇宙船内ではいろいろなトラブルが起こり、互いが疑心暗鬼になります。その一方で、互いにお互いの背負うものも知り、わかりあっていく場面もあるのですが、いろいろなことが起こり、とうとう、緊急ボタンを押すか押さないかという場面になります。押してしまえば、大学に入って、果たしたかった夢が消えます。それでも… それでも…。

 いろいろな意味でとてもおもしろい作品でした。カラーページがある本を今も大事にしていますが、Amazonでみると、親しみやすいサイズのものもでているようです。これは、いろいろな人におすすめしたいなぁと思いました。お薦めです。”続・11人いる!”もおもしろかったです。

 昨日は、ある人から、「ひぐらしのなく頃に」というコミックを借りました。といっても”解”という解決編の3巻まででラストまでではないのですが、そこまでいっきに読んでみて(コミックを読むのは実は非常に稀…)少々混乱しています。時空が交錯しているのかな?…よくわからないのですが。すごく描写も怖くて、でも、なんとなくこの先に光があるのでは…と期待したい作品です。コミックはめったに読まないのですが、ちょっとこれで火がついてしまった感じで、もうほこりをかぶっているものを取り出して、ちょっと読んでみようかと、書棚をごそごそしてしまいました。

 ちょうど仏陀の生涯について調べたいことがあったので、手塚治虫さんの“ブッダ”から読みなおしてみようかなぁと思ったり。

 …そういえば、仏陀といえば、インド。日本でインドといえば、仏教国と思われがちですが、そのインドでは、11世紀に仏教は一度消滅したと言われていて、現在の仏教徒人口(国民の1~2%程度といわれる)は、第二次大戦後に仏教徒になった人なのだとか。そのインドでいろいろみかけたシーンまでに、想いが輪廻?する一日でした。

 さて、週明け。また頑張りましょう☆ 最近、眠り粉で怠惰になり、今日はまた黄砂もいっぱい…(黄砂アレルギーもあり…)で怠惰に過ごす予定だったのですが、”何がおこるかわからない宇宙では、常に11人目を意識して行動することが大事”…「11人いる!」の中のそんなセリフを思い出して、ピシッとできたらいいなぁとおもいます。

 

 

|

« 【映画】007 カジノ・ロワイヤル | トップページ | 【DVD】東京タワー »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【回想輪廻】11人いる!:

« 【映画】007 カジノ・ロワイヤル | トップページ | 【DVD】東京タワー »