« 【読書】チーム・バチスタの栄光 | トップページ | 【映画】ダイヤルMを廻せ! »

【映画】ダイヤルM

 多額の資産を持つ妻が若き画家と不倫。それに気がついた夫は、あろうことか、その画家に妻の殺害を依頼するのですが・・・。

 資産ある妻をグィネス・パルトローさん、夫をマイケル・ダグラスさんが演じるミステリーものを観ました。“ヒチコック監督の作品のリメイクなので、その双方を比べて見てごらんなさい”という示唆をいただいて観た作品で、それ以外の事前知識はなかったので、そのストーリー展開にずいぶん驚きました。グィネス・パルトローさんは大好きな女優さんでもあるので、とりあえず、「○」の映画です。なんとなく深い部分がある気がしたのですが、一度目はストーリーに驚くことで終始してしまったので、細部にわたってのことはこれからまた見ようと思います。薦めてくださったかたによると、非常にアクションと表情の造形がよいとのことなので。

 また、今、これを書きながらDVDのジャケットを見て気がついたのは、未公開のラストシーンも収録されているとのこと。これも見なければ…。また、同時に、ヒチコック監督の作品も手にしているので、この連休はこれを見比べて過ごすことができたら…と思っています。

 

 …実は、これは久々に買ったDVDです。DVDは、まずレンタルして見て、それからものすごく好きな作品だけ買う…という方針でいるので、今回のように、初めから買ったのは珍しいことです。

 これにも実は二転三転のドラマ?がありまして…。このところ、なぜかカタログギフトをいろいろといただき、昔はかなりシンプルだったカタログギフトも今は多種多様で驚くばかり。わぉ☆といろいろと見ておりますと、中に、本やDVDが選択肢にあるカタログがありました。それを見ているうちになんだか欲しいDVDが出てきまして、でもなんとなくカタログギフトのものでそれに換えるのも…(結婚式の内祝での引き換えで、この作品に変えていいの?とかいろいろと思いまして…)と思っているうちに、どんどんDVDが欲しくなってきてしまいました。

 その背景に、このところ、時間貧乏で、レンタルで借りても見ないままに返したり、3週間連続借り続けてやっととかいうことでのレンタル疲れ?があったかと思います。

 そんなこんなを思っているときに、某Amazonから、”4枚買えば一枚無料”なる、メールが届き、さらにそのときに、この”ダイヤルM”…二本比較ミッション?が降ってきたので、それではきっちり見るにはレンタルでは…と思い、おもいきって、買ってしまったのです。DVDはどんどん価格が下がっていくので、今現在でも、この4枚で…買うよりもばらばらに買うほうが安いに違いない状況なのですが、逆にこんな状況でもないとなかなか買わないですから・・・。(それだけに?プレゼントされるとゆっくりみることができて嬉しいです♪)

 …ちなみに、下にアマゾンの価格状況比較?をお届けします…

 日ごろはDVDは買わないほうなので、こんなふうに、思いがけない展開でいっきにまとめて4本も買ってしまうなんて… まさに私にしては、この映画と同じような”思いがけない展開”で。ちなみにあと2本は、以前から欲しかった、”疲れた時にはこの一本☆”系DVDです。笑えて楽しめて…そんな作品です。また鑑賞後にこちらに書きたいと思います。

 人生、本当に何がどう転んでいくのかわからないものです。小さなことから大きなことまで。本当に。

|

« 【読書】チーム・バチスタの栄光 | トップページ | 【映画】ダイヤルMを廻せ! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】ダイヤルM:

» ウェイトレス〜おいしい人生のつくりかた [映画を楽しもう]
映画鑑賞日記です。 [続きを読む]

受信: 2008年1月13日 (日) 13時15分

« 【読書】チーム・バチスタの栄光 | トップページ | 【映画】ダイヤルMを廻せ! »