« 【映画】HERO | トップページ | 【映画】武士の一分 »

【ドラマ】HERO

 今日、【映画】HEROを見てきて、謎だった過去にあった山口県での事件を扱ったドラマが今晩放送されていてびっくりしました。映画では医療刑務所の囚人となっていた人物が犯した罪と、それから、なぜ若き女性検事が彼の見舞いに同行したりしたのかがよくわかりました。これで映画につながり、すっきりしました。それにしても、なんとタイミングよく放送されたことか。この放送のことを教えてくださったかたに感謝します。

 また、木村拓哉さん演じる検事殿の経歴も登場。(年齢計算、どうなるのでしょう…)

 映画とドラマを比べると時間はほとんどかわらず2時間少々でしたが、予算のかけかたがずいぶんと違うのだと感じました。

 あの韓国での追いかけっこシーンなどのロケ費用、それから、超豪華キャスト?への出演料などが、映画とドラマの違いなのだと思いました。まだまだ、不思議な伏線もあるようで、これは連続放映のほうのドラマを見ないことにはわからないのでしょう。

 なんでも出てくるような不思議なお店が、双子チェーン店?のように東京と山口であるのはおもしろい点でした。釣りでつながるお話ほかも。

 起訴、不起訴を決めるのが検事個人の裁量だというのは初めて知りました。検事が主役のドラマといえば、ずっと昔ですが、片岡孝夫さん(当時。現在の片岡仁左衛門さん)が検事役を演じたドラマが忘れられません。もうタイトルも忘れてしまったのですが、その中にでてくる、”利根川のほとり”という詩を犯人の女性と暗誦しあったシーンなどを思い出しました。

 昼間たまたま見た映画から、夜にまでつながった、HEROの一日でした。

|

« 【映画】HERO | トップページ | 【映画】武士の一分 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ドラマ】HERO:

« 【映画】HERO | トップページ | 【映画】武士の一分 »