« 【映画】Mr&Mrs.スミス | トップページ | 【映画】かもめ食堂 »

【映画】ヒューマン・トラフィック

 人身売買を描いた非常に心に迫る作品に出会いました(レンタルDVD) 

 ”ヒューマントラフィック”という作品です。ロシア、マニラなどで、人を集め、アメリカその他で、商売をする悪役をロバート・カーライルが、そして、それを取り締まる移民関税局ICEの捜査官をミラ・ソルビーノが演じます。

 若い女性が、また小さな子どもたちがどんなふうに被害にあってしまうのか、その現状とその先とが、鋭く描かれていました。3時間の長い作品ですが、鑑賞後にインターネットであれこれ検索していて、これがテレビ特別ドラマであったと知ってびっくりしました。(ドラマと映画の違い?がよくわからないのですが…)ロバート・カーライル、ミラ・ソルビーノ、その他まわりのキャストも、とても好演をされていました。脚本も見事だと思いました。一生懸命伝えようとした人たちがいたのだということがよくわかる作品でした。

 スウェーデン映画で、”Lilya 4-ever”(リリヤ・フォーエバー)という、やはりロシアの女性をターゲットにした人身売買を描いた作品があるのですが、それとともに忘れられない作品になりました。

 ある国で、人身売買の被害にあっている女性たちとその子どもたち(父親は誰かはわからず)にあったことがあります。その女性たちの境遇を変えることはできないけれど、せめてその女性たちの子どもの教育支援をしようというNGOの人たちを訪れた時のことでした。

 世界中では、年間80万人も被害にあっているとのこと。それらの人の家族は…と思うと心が痛むばかりです。

|

« 【映画】Mr&Mrs.スミス | トップページ | 【映画】かもめ食堂 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】ヒューマン・トラフィック:

« 【映画】Mr&Mrs.スミス | トップページ | 【映画】かもめ食堂 »