« 【読書】聖灰の暗号(上下) | トップページ | 【映画】ヒューマン・トラフィック »

【映画】Mr&Mrs.スミス

 ”ジョン・スミス”というと、銀行の”伝票記入見本”の名前の定番になりそうなほどの、”よくある名前”。

 そんな名前で殺し屋稼業をしていたブラッド・ピッド扮する男性が、結婚した相手(アンジェリーナ・ジョリー)は、実はライバルの殺し屋シンジゲートの辣腕殺し屋。もちろん互いにそんな稼業とはつゆ知らずに、平凡な?夫婦をしていました。が、ある人物を殺す指令をそれぞれの組織から受けた二人は、その実行現場ではちあわせになったことから、互いの本当の職業?を知り、それぞれの組織のルールで、48時間以内に相手を殺さなかったときには自分が消されるということ。…そして彼らは、”あの愛はどこにいったの?”という死闘を繰り広げはじめるのです。

  …という映画でしたが、ひとことでいって、間違ってこの映画を食べてしまった犬は、消化剤の大量摂取が必要なほど…の”超過激夫婦喧嘩ムービー”。これほどまでに派手な夫婦喧嘩はそうそうないでしょう。この二人の防弾チョッキは高性能で、彼らを狙うシンジゲートの人の着る防弾チョッキは、簡単に貫通する材料?らしい様子など、つっこみどころはあるものの、あっけにとられた満腹感でこれ以上は言葉になりません。

 ただ、夫婦喧嘩の戦場になった家をみて、この映画が、アメリカの住宅ローンの破たん・住宅ローンの貸出制限強化報道の前でよかったかも?? …と思いました。

 まぁ、ローンを組む必要もないほど、キャッシュを持っていると考えるのが妥当とも思いましたが、もしも、リフォームも新築も、彼らがするとしたら”高リスク群”として、融資は躊躇されるかもしれず。 

 ああ、それにしてもすごかったですワン。

|

« 【読書】聖灰の暗号(上下) | トップページ | 【映画】ヒューマン・トラフィック »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】Mr&Mrs.スミス:

« 【読書】聖灰の暗号(上下) | トップページ | 【映画】ヒューマン・トラフィック »